日本銀行金融ネットワークシステム利用細則
(金利スワップ担保国債管理関係事務)

    [表紙]
  目          次  
    (2017年4月3日現在)
項   目 ファイル名

 第1編  基本事項   1.doc
  1.用語の定義等 1-1
  2.事務の概要 1-4
    (1) 事務の概要 1-4
    (2) 事務の詳細 1-4
      @ 「NOTIFICATION OF THE DELIVERY AMOUNT」の受信 1-4
      A 担保国債の差入 1-5
      B 担保国債の受戻 1-7
      C 担保国債の差替 1-8
      D 担保国債の利子支払期日または償還期限が到来する場合の取扱い 1-8
  3.入力時間帯等 1-10
    (1) 入力時間帯 1-10
    (2) 入力延長 1-10
      イ. 入力延長の依頼 1-10
      ロ. 入力延長の許可 1-10
      ハ. 入力延長の停止 1-10
  4.日銀ネット障害時等の取扱い 1-11
    (1) 帳票出力先において障害が発生した場合の対応 1-11
    (2) センターにおいて障害が発生した場合等の対応 1-11

 第2編  端末操作手順    
   [スワップ(財務省)]   2.doc
    <担保受払>  
     受渡担保明細(スワップ) 2-1

 第3編  業務処理区分コードおよび業務コード    
    業務処理区分コード 3-1 3.doc
    業務コードの概要 3-2
    個別業務コード 3-3